スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたはどなた?バラ開花記録

9月7日

パットオースチンはポツリポツリ連続で咲いてくれた。

2017年9月7日

9月10日
2017年9月10日3

9月14日
2017年9月14日3

9月10日

一重のローラ

頑張って咲いてくれたけれど、全く姿がお変わりの方々~
2017年9月10日5

色はきれいなオレンジだけど、、、、
2017年9月10日6

9月11日
葉の色が薄々で肥料が足らなかったのか
2017年9月11日2

あなたどなた?のアブラハムダービー
2017年9月11日3

未だかつてない極小の崩れ方

2017年9月11日4

2017年9月11日7

あなたはだあれ? フレグラントアプリコットですから

2017年9月11日10

開花直後はこれはこれでかわいかった、、、、
2017年9月11日11

でもすぐに退色してかわいくなくなるのよね
2017年9月11日12

9月14日

ヤブランにも花穂が
2017年9月14日

ちっさ、ことしはどれもこれもダメダメ

9月18日
昨日の台風の前に開花してた残念なフレグラントアプリコット
2017年9月18日

やっぱりいまいちかわいくないわ~
2017年9月18日3

ロビン君の寝床遍歴
9月17日
2017年9月17日2

クローゼットの中で、枕にしているのは私のズボン
2017年9月17日3

9月18日
押入れに隠れているのかと思ったら、、、
2017年9月18日5

しっかり私の布団で枕を使って寝ていたロビン。
2017年9月18日6

身体が丁度収まるところを確保しているのが猫様らしい
スポンサーサイト

ミラクルショット

布団を敷いてうつ伏せになってまったりしてると、大概ロビンは私の両足の間に収まってくるのだが、、、

来ないので、どこに行ったのだろうと所在確認すると、

2017年9月4日3

居た、押入れの布団に自ら挟まって寝ていた。

部屋の明かりをつけてもう一度。

2017年9月4日

敷布団なので重いはずなのだが、その重みが心地いいみたいな感じであった。

猫と生活をしていると、こういうところが大変面白い。

9月2日

2017年9月2日2

セバスチャンクナイプのもう一つの蕾が開花。

2017年9月2日5

少しいびつな形で、花びらに傷みがあったが、香りはやはり素晴らしかった。

2017年9月2日3

ロビンと一緒に。

2017年9月2日11

反対側から、ロビンがご機嫌さんの表情。

2017年9月2日12

ふふん~って感じね。

9月6日にパットオースチン開花。

2017年9月6日

今回はっきりと秋剪定していないので、繰り返して咲いてくれている。

2017年9月6日2

この開花直後のタンジェリンオレンジの色味が私は大好き。

でも直ぐに退色してしまう~。

2017年9月6日4

濃い緑との配色が本当にきれい。

2017年9月6日5

冷房をつけないで、風を通すとここがロビンの定位置。

2017年9月6日7

気持ちいいの。

2017年9月6日8







バラ、セバスチャンクナイプ

今年の春に迎えたつるバラの一つ、セバスチャンクナイプ。

ぐんぐん伸びて天井アタックした後に自立できなくてお辞儀した枝は、本当はまだまっすぐ伸ばさなきゃいけないらしい。

でもそれができないしブラブラさせておくこともできず、ベランダの欄干に枝先を緩く固定していた。

そうしたら、いつの間にやら蕾がついて、、、、、

8月26日に開花。
※写真を撮るために枝を解放
2017年8月26日5

春につるバラを3種取り寄せた私はすっかり3種ともオールドローズだと思い込んでいて、何故1季咲のオールドローズに蕾が付いたのか混乱。

2017年8月26日4

再度確認すると、セバスチャンクナイプは繰り返し咲きだった。

この開きかけの香りが抜群で、いわゆるバラ石鹸。

翌日の8月27日に完全開花

2017年8月27日

香りはすでに飛んでしまい、

更に翌日の8月28日にはカット。

2017年8月28日2

しべが見える。

2017年8月28日3

開花してくれてありがとうと言いたい。

とてもロマンチックなお顔で私好み。

しかし枝に付いている棘はかなり強力で扱いに注意が必要なつるである。

あともう一つ蕾がついているので開花が楽しみだ。

さてロビン君の行き倒れ状況。

2017年8月23日4

ロビンは冷房が苦手で、窓を開けて風を通しているときはちゃんとしている。

2017年8月28日5

そうでもないか。

2017年8月28日8

今日は冷房のない北側の部屋の箪笥上の箱ベッドで午前中から3時までずっとお眠り。

2017年8月29日

2017年8月29日2

いつものようにきっかり3時に起きておやつカリカリを要求することには、ロビンの体内時計の正確さに恐れ入る。

私、胃にポリープが出来てるってよ

人間ドッグの結果が郵送されて分かったこと。

2017年8月22日2

人生2回目だったか3回目だったか、何時振りか全く忘れて受けた胃のバリウム検査。

2017年8月22日2

“今のところ特に問題がありませんが経過観察で様子を見てください”と検査結果に書いてあった。

2017年8月23日

さらにもう一つ。

2017年8月23日2

血液検査のクレアチニンが基準より高値で同じ経過観察で様子見の結果。

2017年8月23日3

春に受けた健康診断でも同じくクレアチニン数値が基準よりオーバーしていたから、やっぱりまた、、、。

で、このクレアチニンが何なのか全く分からずネットで調べてみると、

腎臓の働きに関係があることがわかり、しかも腎臓は悪くなると回復はなくて、悪化させずにいかに現状維持をするかという。

怖いわ。

胃のポリープも自分の目でどうなっているのか見ていないので不安だし、心を決めて一度受診してみるつもり。

ファンクラブイベント当選!

THE YELLOW MONKEYの10月から開催されるファンクラブイベントで、11月地元開催にエントリーしていた結果、当選。

やった!
2017年8月14日

横浜と静岡のライブ友達も同じく当選。

当初、イベント内容の具体的なことが分からず、開催各所も微妙に田舎だし、どうなんだろう?と当たることよりも実は心配が先立っていた。

でも当選結果が出るまでに、ロビンが自身のブログで内容は「MC多めのライブをする」と明言されたので俄然当選を期待した私。

良くわからない企画ものよりライブが一番。

2017年8月14日2

いつもは出来るだけ曲数を確保するためロビンの楽しいお話は制限されているので、今回MCが増えてくれると楽しそう。

でもいつもと違う点は“イエローのものを身に着けて参加すること”というドレスコードがある。

さぁ困った!

2017年8月14日3

手持ちの春のセーターに黄色はあるが、季節が違う。

最近黄色黄色黄色と職場の中で黄色の靴やバックをついつい探してしまう。

でも今年の秋冬カラーはどうやら赤系なのだ。

めげずに何か黄色のものを用意しなきゃ。

想像するに、当日会場には私のように張り切って黄色仕立ての人達でちょっと目が痛くなりそう。

2017年8月14日4

さらに、モンキーのドキュメンタリー映画の公開が11月11日に決定!

地元の映画館では上映されないので足を延ばさないとダメだけど絶対に観に行く。

2017年8月14日5

イエローモンキーが再始動してからの活動は紙面や実際のライブで十分に理解した。

映画で再始動に至る水面下の活動がどこまで撮られているのか、私の興味はそこに尽きる。

紙面でもメンバーが語ってくれているのだが、映像があればもっとクリアになる。

2017年8月14日6

まぁ、再始動後の映像でもこの半年以上ずっとイエローモンキーに飢えていた私には映画で追体験できれば幸せだ。

それぐらいには私はやっぱりイエローモンキーのファンなのだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。